ブログ

2019.08.06

高温と花火。

毎日30℃を超える猛暑が続いております。
わんちゃん、ねこちゃんを始めご家庭の動物たちにも注意が必要な気候です。
熱中症や体調不良には十分に気をつけてあげていただければと思います。

昨夜は七夕祭りの花火大会がありました。
今年は好天に恵まれ、打ち上げ花火を楽しめたことでしょう。

この時期、地域の夏祭りや近所のご家庭でも花火を楽しむ機会が多いかと思います。
花火が苦手なわんちゃん、ねこちゃんもいます。
突然の大きな音にびっくりして家を飛び出し、迷子になってしまったり事故にあってしまったりする恐れがあります。気をつけてください。

当院は、8月11日(日)から8月13日(火)まで休診になります。
ご心配なことがありましたら早めにご相談下さい。

 

 

2019.07.17

ねこじゃすり

最近ファンが急増中の”ねこじゃすり”をご存知でしょうか?
ねこの舌のようなザラザラとしたやすり面のブラシです。

これで顔や体をなでてあげると、ねこ同士で毛づくろいをしているような感覚になるようです。毛づくろいはねこ同士のコミュニケーションを生み、リラックス効果もあるといわれています。

病院のとら吉とハイハオもねこじゃすりファンになってしまったようです(笑)

2019.06.07

食べてはいけない食品を食べてしまったら

わんちゃん・ねこちゃんが食べて中毒を起こす可能性のある食品は多数ありますが、身近なものではチョコレート・キシリトール・タマネギ・ネギ・ニンニク・レーズン(ぶどう)などがあります。ネギ類など加熱しても毒性が消えないものもあります。

中毒の症状は個体差がありますが、もし食べてしまったら吸収される前にできるだけ早く吐かせてあげることが大事です。

食べてしまった場合はすぐに病院へ連絡して下さい。

来院の際、「何を・いつ・どの位食べたか」、 チョコレートを食べてしまった場合はカカオ含有量がわかると診断材料になります。

食べてから時間が経ってしまった場合は、点滴をして体内の毒素の濃度を極力薄め、なるべく早く体外へ排出させるようにします。

食べて数日経ってから症状が出るものもあり、何を・いつ・どの位食べたのかわからない場合、適切な治療が遅れてしまうことがあります。

わんちゃん・ねこちゃんが食べてはいけないものは届かない所に置き、盗み食いにも注意しましょう。

2019.05.20

青葉まつり

18(土)、19(日)に仙台青葉まつりが開催されていました。

昨日の本まつりでは甲冑姿の武者行列やすずめ踊りの大流し、消防はしご乗りなど様々な演出をみることができました。

わんちゃんを連れている人が多く(フェレットを連れている人も見かけました!)、天気も良く心地よい風が吹いていたので、わんちゃんも気持ちよさそうでした。


2019.05.10

夏日☀

本日、仙台は気温26℃と夏日になりました。他県では熱中症で倒れた人もいたそうです。

動物も熱中症にかかります。まだ5月だからと油断せず、お家や車内で留守番させる時は十分注意しましょう。
また、明日からは気温がぐっと下がるようです。寒暖差でわんちゃん達は体調を崩す事がありますので、様子がおかしいと感じたら早めの受診をお勧めします。

2019.05.08

あっという間に…

長かったGWも終わり、また慌ただしい日々を過ごされていらっしゃるかと思います。わんちゃん・ねこちゃんはほっと一息ついていましたか?

当院は本日より午前・午後共に診療しております。
混雑が予想されますので、来院される前にお電話で混雑状況を確認していただくといいと思います。

2019.05.01

令和元年

本日、新天皇が即位し元号が『令和』に変わりました。
『令和』も当院をよろしくお願い致します。

5/7(火)まで午前中は診療しております。
何かありましたらご来院ください。

 

4月下旬、みちのく湖畔公園にて。
桜と芝桜がちょうど見頃で、とても綺麗でした♪

 

2019.04.20

春は予防シーズンの始まりです。

春は、予防シーズンの始まりです。
「フィラリア症予防」「ノミ・マダニの対策」など、今年の予防スケジュールをしっかり確認しておきましょう。

フィラリアは蚊が媒介する寄生虫で、ワンちゃんが蚊に吸血される際に感染します。
フィラリア症予防薬はその感染したフィラリア幼虫を駆除します。
蚊が出始めて1ヶ月後に投薬を開始し、蚊が活動している時期に合わせて月に1回予防薬を飲ませます。

投薬前には血液検査と体重測定が必要です。
フィラリアが体内にいることを知らずに予防薬を飲ませた場合、最悪の場合死に至ることもあります。
また、フィラリア予防薬はワンちゃんの体重に合わせたお薬を処方致します。
「昨年の薬が残っているからこれで予防を始めておこう」ではなく、投薬前に必ず病院で検査と体重測定をしてください。

ノミ・マダニは動物の血を吸って生きている寄生虫です。
吸血するだけでなく貧血や皮膚炎を起こしたり、寄生虫や危険な病気を媒介します。

蚊は気温15℃以上、ノミは気温13℃以上以上、マダニは気温15℃以上で活発化しますので、
春から秋まで予防する必要があります。

今年も3月から気温の高い日があり、マダニがついてしまったワンちゃんが何頭か来院されてます。早めに予防を始めるようにしましょう。

2019.04.11

春の雪。

4月に入り、また雪が降りました。

 

先日ご紹介したムスカリにも
すっかり雪がかぶりました。

 

水をたっぷり含んだ重い雪で
雪かきが大変だったことと思います。

みなさま、おつかれさまでした。

ストレッチをして
こわばった筋肉をほぐして
おだいじにしてください。

病院の前も雪かきが済んでおりますが
来院の際は足下に注意してお入り下さい。

2019.04.03

春の訪れ。

ここ数日とても寒い日が続いております。
雪が降ったり積もったり。

そんな中、病院の近くで春を見つけましたので
ご紹介いたします。

ムスカリとつくしのツーショットです。

サクラの開花も待ち遠しいですね。

 

 

1 2 3 4
Tel.022-229-9921
一番上に戻る
  • スタッフブログ
  • Facebook
  • calooペット
  • チームホープ